クレジットカード現金化業者を選ぶ際に見るべきポイントとは?

 

1.はじめに

 

クレジットカード現金化のことを知り尽くした僕が、勝手にひまわりギフトを評価してみようと思う。

 

ひまわりギフト紹介バナー

 

簡単な経歴を書くと

 

5年ほど前とにかくお金に困って初めてクレジットカード現金化に手を出す

その後も何度か利用を繰り返し、業者によっての良し悪しがあることを痛感

いままでに利用した現金化業者は30社以上

今ではそこまでお金に困っているわけではないが、定期的に新規開拓

 

お金に困っているわけでもないのになんでそんな無駄なことするのかって聞かれれば、

それはこうゆう実態を暴くのが好きなのもあるが、一番の理由は

 

「悪徳業者が楽して儲けるのが気に入らないから!」

 

である。

 

男性画像

 

 

 

2.クレジットカード現金化って実際どうなの

 

クレジットカード現金化はなんだかんだ言ってもグレー。カード会社も現金化は認めていないし、場合によってはカード利用停止になってしまうこともあるくらいだ。

 

 

ただ、僕個人的にはクレジットカード現金化というサービスはアリだと思っている。
実際5年前、本当にお金がなくてどん底だった僕を救ってくれたのもクレジットカード現金化である。
キャッシングの枠がパンパンで首がまわらなくなっていて

闇金イメージ

 

 

 

「いよいよ闇金か・・」

 

 

 

 

なんてことを考えていたときにクレジットカード現金化の存在を知り、使ってみたところ思っていた以上にあっさりと、現金を手にすることができてめちゃくちゃ安心したのを今でも覚えている。
後から考えると結構な割合の手数料を取られていた訳だけれども、少なくとも闇金よりはマシだ

 

キャッシングが出来ない状況の人にとっては救世主的な存在と言っても過言ではないだろう。
実際30社以上使ってきて、カードが利用停止になったこともないし、安全性もいまのところはまったく問題ないと思う。

 

だからこそ優良店には頑張ってほしいし、逆に悪徳店はさっさと潰れてしまえと思うのである。

 

≫クレジットカード現金化とは?

 

 

3.超優良業者「ひまわりギフト」を実際に使ってみた

 

今回は超優良店として有名な「ひまわりギフト」を使ってみて、その実態を暴いてみようと思う。

 

はっきり言って僕はネットの口コミはあまり信用していない
それは自分の経験上信用できないことをすでに知っているからだ。
ホームページに書いてある換金率と実際の換金率が違う、なんてことはザラだし、それは少なくともネット上で優良店と書かれているところも例外ではない。だからこそ、自分で使ってみて判断するしかないと思っている。

 

 

申し込み方法

 

 

まずは申し込みから

申し込み方法

あえて22時にホームページの申し込みフォームから申し込んだ。
備考欄には「なるべく早く」
とりあえず反応は、なし。

 

 

まあこれはどの業者も一緒。
「24時間対応」
を謳っている業者がほとんどだが、実際にこの時間に申し込んですぐにレスポンスがある業者はいない

 

 

 

ひまわりギフトの場合
受付が9:00~20:00となっていて、
メール24時間対応と書いてあるが、
実際に対応してくれるわけではないようだ。

 

 

 

 

スマホ画像

次の日、朝8時45分くらいに電話が来る。
担当は男性。だいぶ物腰も柔らかく、かなり好感が持てた。
営業時間は9:00からのはずなのに、その前に電話がきたところも、こちらの「なるべく早く」の要望に応えてくれているようで良かったと思う。(後ろで電話がなりまくっていたけど大丈夫なのだろうか・・)

 

予算などは事前に申し込みフォームで送っておいたので話はスムーズに進む。

 

さっそく換金率を聞いてみたところ返ってきた返答が「75%」
僕はすでにそれが相場だと知っていたが、敢えて
「まじかー!最高換金率96%って書いてあるじゃないっすかー、あれはなんなんすか?」と聞いてみた。
どうやら使うカードの種類などによって信頼度が異なり、安全性が変わってくるため、とのこと。それで換金率が下がる意味が正直よくわからないけど、まあそれはしょうがないんだよね。これもどの業者も一緒。これ以上換金率あげちゃうと業者の取り分がほとんど残らない。ということはビジネスとして成り立たない。

 

 

男性画像

一つだけ確かなことは、ここで換金率にこだわりすぎて他の業者をあたってみたところで、その手間と時間が無駄になる、ということだ。

 

大事なのは、いかに安心でスムーズに現金化できるか、だと思っている。

 

ということで渋々(フリ)了承し、メールで免許証と保険証の画像を送信。この間のやりとりも終始同じ担当がすぐに対応してくれた。業者によってはここでのやりとりに非常に手間取り、ものすごくストレスが貯まるところもある。画像を送っても返信がなかなか来ず、しびれを切らして電話すると担当がほかの電話にでているので折り返します、こんなやりとりを何回も繰り返すことになることもある。

 

 

入金確認画面

その点、ひまわりギフトは時間帯が良かったのもあるかもしれないが、非常にスムーズに進めることができた。8時45分に電話がかかってきて、入金が確認できたのは9時10分。これは初回のやりとりとしては相当早いと思う。

 

ちなみに、どの業者のホームページにも入金まで最短5分とか書いてあるが、あれは嘘なんで無視したほうがいい。

 

≫お申込みまでの流れ

 

 

4.使ってみた総評と実用性

 

ひまわりギフトを使ってみた感想を一言でまとめると、答えは

 

「アリ」!

 

だ!換金率が他より高いってこともないけど、それは本当にどこも一緒。いままでこの相場ラインより高い換金率でやってくれたとこなんて皆無。逆に低かったところはちらほらあったけど。ということで換金率はそこまで問題ではないのだ。

 

ではなにを重視するべきか。それは

 

  • 安心して使えるか
  • スムーズに取引できるか

 

この2点だと思う。

 

その点でひまわりギフトはかなり高い評価を付けることができると思う。担当のレスポンスの早さ、電話での口調や質問への返答など、総じて相手に安心感を与えてくれる雰囲気を持っていた。

 

入金までのスムーズさも問題なし。(本当にひどいところだと半日以上かかったりする)

 

利用する側を不安にさせるようなマイナス要素がないところが、超優良店と呼ばれるような業者の強みなのかもしれないと実感した。

 

 

公式サイト

 

 

5.現金化をする際の注意点とアドバイス

 

もし実際にクレジットカード現金化を利用するのであれば、以下の点に注意するべきだ。

 

・申し込みは事前にホームページ上の申し込みフォームから行う

 

これは、その後のやりとりをスムーズにしてくれるだけでなく、万が一取引上のトラブルが発生した際の記録としても有効なので、必ずやっておいたほうが良い。また、余裕があるのであれば前日の夜にでもメールで申し込んでおけば、次の日の朝一から取引を開始できるので、よりスムーズになる。

 

web申請

 

 

公式サイト

 

↓↓その他のクレジットカード現金化はこちら↓↓

クレジットカード現金化